ソロハンモック泊【河川敷】♯23

キャンプの話

久しぶりに泊まりでソロキャンプに行きました。11月は仕事が忙しく、心も擦り切れていたので、再起動が必要。 快く送り出してくれた奥さんに本当に感謝です。

出発

現地着は13時。朝ごはんを抜いていたので空腹の限界でした。パスタを茹でることを最優先に設営を開始。

ハンモックの設営はパスタを茹でてる間に十分終わります。余った時間で薪拾いにも行けちゃいますよ。

昼食

S&B明太子パスタソース+エリンギ+ベーコン。 森の中でパスタを食べるとキャンプに来た実感が湧きます。

昼寝と夕食の準備

昼食後はハンモックから見える森の景色を眺めながらお昼寝。隣りから聞こえる夫婦喧嘩の声で目が覚めました。キャンプ地での喧嘩は悲しい。

 

昼寝が済んだら夕食の準備を簡単に済ませます。 野菜ミックスにベーコンをたっぷり入れて、
トマト缶を半分程度。コンソメを忘れたので、白だしを適当に加え、塩・胡椒を少々。

ミネストローネの準備完了。火入れが楽しみ。

夕方になると少し寒くなってきたので、ハンモックにアンダーブラケットを装着しました。

宴開始

 

ミニ焚き火フライパンに取っ手をつけ、少し早くからダイソー蒸し器の焚き火台へ火入れをします。

カマスの刺身はおそらく初めて。淡白で美味。ミネストローネも予想以上の美味しさでした。

のんびりと焚き火を堪能しながら、合流してくれたソロキャン仲間としばしキャンプ談義に花を咲かせました。本当に来て良かった。

夜は5℃ぐらいまで下がりましたが、カイロとワークマンダウン+薄い寝袋でゆったりと眠れました。

朝食と撤収

 

朝食はミニ焚き火フライパンで初調理。 使いやすさは別として、雰囲気が好きだな。

見た目はイマイチでも外で食べれば味はピカイチ。

朝食後はあらかた撤収準備を済ませて、ハンモックでゆらゆら二度寝。最後にコーヒーで一服して、10時頃に現地を後にしました。来た時よりも美しく。

「ソロハンモック泊【河川敷】♯23 | [ナイフ] Mora」の1枚目の写真

今回も非常に楽しい野営でした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました