中国滞在記 (海陵島旅行②)

家族の話

中国で初めての家族旅行に行きました。行き先は広東省にある海陵島

広東省のリゾート地といえば海南島が有名ですが、それとは別の島になります。海陵島の方が広州市から近くて、小さい島なので、海南島のミニチュア版という感じでしょうか。

海南島政府観光局公式サイト

ホテルにチェックインを済ませてからの記録です。(前回のお話はこちら

 

ホテルのプライベート(?)ビーチへ

一泊二日と短い旅なので、時間を無駄にしないよう荷物を置いたらすぐに出発。

建物の一階からプールとビーチへ直接アクセスすることができます。まずはビーチへ。

ホテル付属のプライベートビーチなんですが、とても狭い。。水質は須磨海岸と同じくらいかな。

遊泳は禁止ですが、子どもたちは穴を掘ったり、貝殻を集めたり楽しそうに遊んでいました。

 

ホテルのプール

海で一通り遊び終わったらプールへ向かいます。

プールは大体3区画に分かれています。少し深くて大きなプールが二つと子ども用のプールが一つ。

子ども用のプールには小さい滑り台や噴水遊び場が付いていました。
中国に来て初めてのプール遊びだったので、子どもたちは大喜びでした。

 

部屋遊びと夕食

部屋でカードゲームをしたり、外の遊具で遊んだり、子どもたちの体力は底なしです。

夕食は海辺のレストランで海鮮バイキングを食べました。コーラ、ビール、ワインともに飲み放題。
味はまぁまぁ、といったところですが、家族一緒に食べる夕食はそれだけで格別です。

夜は部屋から花火も見えました。(夜の11時頃まで散発的に打ちあがるので、後半は邪魔で仕方ありませんでしたが笑)

またまた続きます。

⇒続きはこちら

中国滞在記 (海陵島旅行①)
端午節を利用して中国で初めての旅行に行ってきました。目的地は海陵島。一応、中国のハワイと呼ばれています。現地の不動産屋さんが手配してくれた日本人向けのバスツアー。安心安全で快適な初旅行となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました