ソログルハンモックキャンプ【河川敷】♯20

キャンプの話

ソロキャンプの集いに参加してきました。
今回は朝から翌日の昼までゆっくり滞在。台風が近づいているので天気が怪しくなったら即撤収です。


 

設営

まずは川沿いのスペースに設営。しかし何かシックリとこない。。ここでは落ち着かない。。こういう感触は初めてでした。なのでソロキャン仲間と合流したタイミングでお引越し。

ロープを解こうとしたら蛇がステルスしていて跳びのきました。あー、ビックリした。

改めて森の中に吊り直し。森がある河川敷というのは貴重なのです。丁寧に利用させて頂きます。

うむ、整った。やっとシックリきました。

昼食

 

再設営が落ち着いたら、お昼の準備です。今日もパスタ。
今回のお味はオーマイのガリバタ醤油。

ベーコンとしめじを追加するだけで確変ですよ。

ソロキャン仲間の集合と夕食の準備

ソロキャン仲間がパラパラと集まります。

 

実家の母が淡路の玉ねぎを送ってくれたので、丸ごと玉ねぎのコンソメスープを作ります。

初めてのタープの貼り方。雨に備えたつもりですが、結構気に入りました。

 

派手に鍋をひっくり返したのでコンソメスープのほとんどが土に還りました。これも思い出。
玉ねぎは無事だったので味噌とナスを追加してコトコト煮込み続けます。

宴と焚き火

夜はメンバーと一緒に焚き火を囲みます。我々はこれを魔法陣と称しています。
足立原商店のホルモンを頬張りながら最高の宴。最高のひととき。

目覚めの風景

翌朝もいい天気。これから台風が来るとは思えません。寝起きで大好きなラングラー(私の車ではない)が映えるアウトドアな風景に軽く興奮しました。

素敵な仲間のサイトを眺めて朝から心地よい。拘りがあるって格好良いなと思います(人への押し売りがないことが前提)。

朝食

定番の朝ごはんに、今回は玉ねぎのコトコト味噌煮。玉ねぎも人参もトロトロになっていて最高でした。コンソメスープは次回リベンジだ。

最近、時短キャンプが多かったので、ゆっくり過ごせるキャンプはいいもんだと心から思いました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました