梅雨は家族でケビン泊&サマーランド【奥多摩 山のふるさと村】♯15

キャンプの話

梅雨真っただ中の6月に奥多摩にある「山のふるさと村キャンプ場」へ行ってきました。

雨が多くて外遊びがし辛い季節の良い遊び方を見つけた気がします。

 

初めてのログハウス

雨キャンプは大変ですが、ログハウスなら梅雨でも安心。その上、オフシーズンで格安です

ログハウス内は広すぎず狭すぎず丁度いい感じ。
ロフトは安全上、使用不可になっていました。


到着時には、土砂降りの雨。ベランダで簡単なBBQをすることにしました。

ベランダには屋根が張り出してあるので、雨の中でもBBQができます。

 

ケビンは焚き火禁止(炭を使ったBBQはOK)


ケビンは炭のみ使用OK。薪の使用は厳禁なのでご注意下さい。なので、焚き火もNGです。
(写真の火はホルモンの油が炭火に引火した状態です。あしからず)

 


簡単なBBQでも子どもたちは楽しそう。非日常というだけで楽しいですね。

21時消火、22時消灯の家族想い設定。 早くから飲み過ぎたため、20時半には爆睡しました。

 

森林散歩

翌日は雨も止んでいたので、朝から散歩に出かけます。


なんと野生の鹿(2頭)とリスに遭遇。自然って素敵。

 

東京サマーランドでプール遊び

ケビンをチェックアウトした後は東京サマーランドで今年初のプール遊びです。

到着前からまた土砂降りの雨が降ってきました。


ただし、東京サマーランドは屋内施設が充実がしているので雨でも安心。

2日とも雨に降られながら、大満足の週末となりました。

 

グランピングもおすすめ

家族で衝動グランピング@はままつフルーツパーク時之栖
はままつ旅行で衝動的にグランピングをしてしまった記録。恐竜に囲まれたキャンプサイトは最高に素敵でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました