野営ソロ【河川敷】♯6

キャンプの話

2018年11月

日々の仕事でささくれ立った心を鎮めるべく、野営ソロに行ってきました。
ついでに新規ギアを試しました。

今回も夜の出発で、現地着は23時前頃。

スーパーでローストビーフのブロックを購入。
そのままでも美味しかったけど、ソースをかけて炙るとさらに美味しさUP。

 

マッシュルームのベーコン巻きときゅうりの白だし漬けは安定の美味しさ。
牡蠣のアヒージョ缶詰はイマイチでした。

 

食後は焚き火でマッタリ。心がほぐれます。

翌朝は、新規ギアの初舞台。ワクワクドキドキ。
購入したのは、1. メスティン 2. CBガスバーナー

 

MARSNET ジュニアコンパクトバーナー:安価かつ、遮熱板が標準装備なのが良い。

安物ですが、不満や気になる点はありませんでした。長く愛用できそうです。
メスティンは黒色がなかったのが残念でしたが、赤色で遊び尽くしたいと思います。
そのうち、燻製にもチャレンジしたい。

今回デビューのJKM トランクカーゴもいい感じ。

気分転換にはなりましたが、本格的に寒くなる前にちゃんとしたキャンプ場に行きたいな、という想いを強くしながら家路についたのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました